ノベルティというと、企業が販売促進のために無料配布する景品のことです。例えば、雑誌を買えば付録が付いてくるし、商品を一定金額買えば特別な景品がもらえることがあります。購入する商品とは別に無料でもらえる商品をノベルティといいます。中にはノベルティが魅力的だから、商品を購入してみたという人もいることでしょう。ノベルティは消費者の販売意欲をそそる物でないといけません。そのため、どんなノベルティを配るかは、その時期によって商品を見極めることも大切です。例えば秋冬なら手袋、もこもこソックス、エコカイロ、ブランケット、春夏ならタンブラー、ビーチボール、雨対策グッズ、紫外線対策グッズなどがあります。季節を重視しないのならエコバック、タッチペン、スマホケースなどあります。ただ、季節を重視した方が消費者は飛びつきやすくなるでしょう。またポイントは実用性とデザインですね。可愛くて使えるものであれば、特に女性は飛びつきやすくなります。ただ、ノベルティを付けると売れるとは言いきれません。商品を随時更新していかないといくつも同じ物が重なり、それでは消費者も納得しません。単純にノベルティがあるからいいんじゃなくて、消費者の購買意欲を刺激することが重要です。

人気のノベルティは何があるのか

何かしらの商品を購入してノベルティをもらったことがあるという人も少なくはないでしょう。では、そもそもノベルティとは何かですが、企業が商品の宣伝目的に記念品を無料配布することです。良く用いられるシーンでは、商品を一定金額購入するとノベルティを無料でもらえるというものです。また、雑誌の付録として付けられる商品もノベルティになります。ノベルティは、企業が消費者のニーズにこたえるべく独自の商品を発注して、それを配ります。例えば最近なら、エコバックが人気かもしれません。また、女性のアイテムとしてはミラー、バック掛け、シュシュなどが人気を集めています。時代を繁栄させる現代的なノベルティとなると、タッチペンやスマホケース、エコ商品などもあります。いずれにしても実用的であるという事が注目の商品になっています。購買意欲をそそるようなノベルティが欲しいところですが、企業によってノベルティクオリティーが異なるので、消費者からしたら正直、当たりもあれば外れもあるといった感じですね。企業がクオリティの高いノベルティを用意したいと思うのなら、ある程度の予算が必要になってくるでしょうし、制作をお願いする業者選びは怠れません。